うっちーのお気楽日記Ⅲ

お気楽主婦の日常、日々雑感。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山道に入り天城越えです。
お決まりの「天城越え」は唄いませんでしたが・・・。

ループ橋、ループ橋1  ループ橋2

そして道の駅でわさびソフトわさびソフト


しばらく走ると、箱根に近づいてきました。
三国峠付近からは相模灘と芦ノ湖の両方が見えます。
相模灘箱根から望む相模灘   芦ノ湖芦ノ湖

キレイな風景をみながら着いたところは大涌谷
黒タマゴが名物です。黒たまご
1つ食べると7年寿命がのびるとか・・・。
ブクブク湧き出す温泉で茹でられて、硫化水素と鉄分が結合して黒くなるそうです。
でも殻をむけば中は普通のゆで卵です。
80度ほどの温泉につける作業も見れますが
あそこで転んだら大ヤケドだね~。ゆで卵作るのも命がけ



箱根からは一路家まで走りました。



さて旅行のお土産には
必ずご当地限定物を1品。
今回はコレ

静岡限定 チェルシー抹茶ミルク味

静岡限定 チェルシー抹茶ミルク味です。

2日目

早朝に目覚めました。
睡眠時間はたっぷりです。
とりあえず、温泉です。
行ってみたら結構混んでいます。
平均年齢高いです。
そうだよね、早く起きて温泉にくるんだもの。


温泉から戻り、砂浜を散歩。
朝の砂浜はマイナスイオンたっぷり。
お天気は良くなりそうです。弓ヶ浜の朝
歩いている人はほんの数人。
人影の少ない浜辺です。


散歩の後は朝食です。
普段なら朝食は食べたくないとか、とりあえずバナナ1本とかだけど
食欲ありすぎ~。
たっぷりいただきました。


朝食後、ちょっと休んで、お土産も買い、
さあ出発。チェックアウトです。
今日はお天気も良いので箱根を通って帰ります。


しばらく海沿いを走ります。
青い海伊豆
青い海がとてもキレイです。


下田港で今まで乗った事の無い遊覧船で港内1周。
黒船を模した遊覧船です。
風が強くて寒かった~~
なので、写真がナイ・・・。
大急ぎで車に戻っちゃった。(笑)


この後、山道に入ります。
春にも行った天城越えです。
20081122083627
青空にモミジの赤がとても綺麗です。
紅葉見物に行く予定はありませんが
庭のモミジでガマンしましょうか。
焼き芋でも買ってくる?
食欲の秋でもありますね。(どっちかというとこっちがメイン?)

20081122083625
こんな花も咲いていました。
寒くなったのに健気です。
まだつぼみもあるけれどちゃんと咲くかしら。
名前は知りません。
彼岸花のような感じ、でもピンクです。
このところ息子も娘も家で晩ご飯が多い。
「今夜ご飯いらない」とメールが来ればいいほうで
帰ってきてから食べてきた~って言って、母を怒らせてたのですが・・・。


どうやら二人とも金欠の模様 (笑)


娘など、たっぷり煮てあった煮物を食後に密閉容器に詰めてます。
明日、学校に行く時に持っていくらしい。
それにしても量が多いんじゃ?
自炊生活している友達にも分けてあげるんだとか。
「その代わり白いご飯はもらってるよ」 
はあ?
「田舎からお米は送ってもらってるからお米はたくさんあるらしいんだよね」
なるほど・・・。
おかずを持っていく娘、ご飯を二人分持ってくる友人。


金欠、相憐れむってやつだわね。
(⌒▽⌒)アハハ!


娘の学校の学園祭に行ってきました。
「収穫祭」と呼ばれています。
その名の通り、食料豊富な学園祭です。


夫も一緒に車で行きました。
電車嫌いの夫婦ですからね~。
1時間ほどで着きました。


そこでは無料配布される大根が有名です。
(大根踊りはもっと有名ですが・・・)
2000本も用意された大根はあっという間に無くなりました。
1日2000本、3日間で6000本も配布されるとか。スゴイ。
3日間の収穫祭に続き、4日目には体育祭も行われるそうです。


蜂蜜の即売所には長蛇の列。
ものすごい人です。1時間くらいは並ぶのかしら。


どこの模擬店も行列が出来ています。
模擬店の数も100以上はあるかも。
とにかく賑わっていました。



娘は所属する研究室の出している模擬店で売り子をしていました。
そのお店は、野菜や花の苗などを売るお店です。
「お母さん、この苗、私が種まき下から、買って行ってよ」
その言葉にスナップエンドウとブロッコリーの苗を買いました。


もらった大根を持ち、買った野菜の苗を持ち、
ほとんど買い物姿の主婦でございます。。。
車で行かないと、電車に乗るのは恥ずかしいかも。アハハ。


今月に入り、泊り込みで作業することも多かった娘の作品は
おみこしだったり、やぐらを飾るパネルだったり、多々あるのですが
全て見てきましたよ。


yagura  これはやぐらに取り付けられた
                 パネル。学科別に作られます。
                 巨大です。
                 ぺンキとの格闘だったようです。



おみこしも力作でしたが、
造園を学ぶ方たちの作品は、とっても素晴らしくてびっくりしました。


それにしても熱心に取り組む若者たち。
青春ですね~~。


«  | HOME |  »

メロメロパーク

お出でいただいたお客様

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。