うっちーのお気楽日記Ⅲ

お気楽主婦の日常、日々雑感。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の事です。
古くなって、スライドテーブルの金具が変形し引き出しにくくなったPCデスクを処分すべく
解体作業を始めたところ、スライドテーブルが落下・・・
どうやらストッパーが効かなかったようです。
だよね、金具が壊れてるんだもの。


落下場所は、私の足の上。
声が出ないほど痛かった。。。(泣)
しばし、しゃがみこみ痛いと呻くのみ。


もう夕暮れ間近の時間で、解体作業をとりあえず終わらせ、
食事の支度をしていたものの、
足はジンジン痛みます。
直後はたいして外見上の変化が無かったのですが
時間の経過と共に、紫色がかかった赤に変色&腫れ
見るも無残な足の指。


見事にピンポイントで足の第2指の爪の生え際に落ちたようです。
どうして隣の指は無傷だったのか・・・
一瞬の事でよくわかりません。


ジンジンと痛み、冷やしてみても収まらず。
指の骨、折れたりひびが入ってないかどうか心配。
痛みに耐え明日の朝一番でお医者さんに見てもらおうと決め、
足の上にお布団がかからないように何もぶつからないように用心して眠ったのです。
でも、痛くて時々目覚めましたが。



そして今日、会社に欠勤の電話をかけ、
診療開始時間を目指してお医者さんに。



このお医者さんは女医さんです。
見たとたんに、「うわっ、痛そう~」って。
まず骨は大丈夫かレントゲンを撮りましょうと
レントゲン室に案内され、2ポーズ。
  (ポーズはとってないけど)


診察室に戻って、レントゲン写真を見ながら
「骨は大丈夫でしたよ~」
「でも内出血がひどいので、爪のところに穴を開けて溜まった血を出しましょう」  



つっ、爪に穴?
どうしても?
「怖い?やらなくてもいいけど、やったほうが楽になるよ」とのこと。
迷ったけれど、やることにしました。
で、どうやったか?
絶対見たくないので、顔をそむけてましたからわかりません  


処置が終わり、診察室から出ようとしたのですが
靴がはけません。足先を入れるだけでもと思っても痛むのは足先ですからね~
ケンケンと片足で受け付けまで戻り、会計を済ませたものの、
駐車場までどうやって戻る?


待合室で立ったままあれこれと試行錯誤
スニーカーの紐を全部はずして足を入れても
歩くたびに靴が患部に当たり激痛。
来る時は何とか大丈夫だったのになぜ?
(-_-;ウーン、穴を開けたせいなのね。


どうやっても痛いのなら、いっそと
靴をぬぎ、歩き出した私
その様子を見ていたオジサン、笑ってる~!



そのまま、駐車場まで歩いたわ。


明日はもっと楽になっている?
仕事行くつもりなんだけど、
クロックスのサンダルなら歩けそうだし。



それにしても神様、
私は何か悪いことしました?( p_q)エ-ン


スポンサーサイト

 | HOME | 

メロメロパーク

お出でいただいたお客様

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。